私の愛用を紹介☆シーボンの基礎化粧品――酵素入り洗顔編

 

酵素入り洗顔で顔のザラザラとおさらば!

「酵素洗顔とは」

キレイにメイクを落とせたら、お次は洗顔。小鼻や頬、顎、または顔全体がザラついている……とお困りの方も多いのではないでしょうか。
そういうときって、普段どおりの洗顔をしてもなかなか落ちにくいもの。私も長年ザラザラ肌には悩まされていました。
ザラザラしているということは、肌の奥、表面に不要なものが詰まっている証拠。それらを取り除かなければ、どれだけいい化粧水や美容液を使っても浸透していきません。

そこで酵素洗顔をオススメしたいと思います。
DSC_0404
酵素洗顔とは、酵素のたんぱく質や脂肪を分解する作用によって、古い角質や余分な皮脂を取り除く洗顔のことです。

作り方は簡単、と言いたいところですが、そうでもありません。一言でいえば、洗面器に酵素のパウダーを入れて洗顔フォームを泡立てる、ということなのですが、それなりに手間がかかります。

まずは洗面器をキレイに洗ってからのスタート。この時点でかなり面倒に感じる方もいらっしゃると思いますが、後々気持ちのよい洗顔をするための第一歩です。
次にぬるま湯を50cc……片手のひらくらいでいいと思います。あまり湯の量が多いと泡立ちにくくなるのでご注意を。

その中に酵素パウダーを一つ入れます。
DSC_0406
一粒0.3g、本体は168個入りで31428円(税込)と冗談でも安いとはいえない商品。シーボンオススメの洗顔フォーム、またはお使いの洗顔フォームを2センチほど入れて泡立てます。
DSC_0402
洗面器の底を撫でるようにかき混ぜ、少し泡だってきたところで生卵を持つ手に切り替えてさらに泡立たせます。
最初はうまく泡立たないと思いますがご安心を。たとえ泡だたなくても効果は変わりません。
泡立てられたら、脂っぽくなりがちなTゾーン、Uゾーンから洗うことをおすすめします。何度も何度も洗面器から酵素を掬ってやさしく洗ってください。残った洗顔料は手、腕、肘、お風呂場ならデコルテや気になる部分を洗うと無駄がなくていいですね。なかには足の裏まで洗う方もおられるのだとか。

「時間もないし、メンドクサイ。そんな貴女に……」

DSC_0384
マッサージとパックが一度にできちゃう優れもの「リフレッシングクリア」は、酵素洗顔が面倒なとき、また旅行や出掛け先などでできないときにオススメ。
夜、仕事から帰ってきてどうしてもできない日が続いてしまうと、顔の表面がザラつきが出てきます。そんなときフェイシャリストさんが勧めてくださったのはコレです。
リフレッシングクリアを適量手に取り、顔全体にのばしてくるくるとマッサージ。2種類のスクラブが肌にやさしくなじみながら、毛穴の汚れを取り去ります。植物由来の保湿成分であるシャクヤクエキス、ヨクイニンエキス、バラエキスのほか、スクワラン、天然ビタミンEも配合されているので、しっかりうるおいます。
朝の忙しいときも、いつもの準備を始める前にやっておけば、あとは洗顔するときに流すだけ。保湿成分が肌に浸透して、メイクのりも良くなります。
リフレッシングクリアは80g5184円(税込)。レスキューアイテムとして1本持っておくと心強いかも。

「すぐに感じる効果がうれしい」

酵素洗顔も、リフレッシングクリアも、うれしいのは即効性が高いこと。個人差はありますが、使って流した瞬間に「あ、ザラつきが減っている!」と実感できるはず。しかし、両手放しに喜ぶのは――まだ、ですが、これから肌がキレイになる準備はできました。
毛穴の汚れがとれたら、次は化粧水、美容液、クリームなどでフタをしていきましょう。次回は私が愛用している基礎化粧品たちをご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
錦織小町@ささ脳

錦織小町@ささ脳美術モデル

投稿者プロフィール

表現者。1988(昭和63)年大阪府生まれ。近畿大学中退、大阪コミュニケーションアート専門学校卒業。三年間の会社員生活を経て、現在は執筆、美術モデルを主な活動としている。生きている意味、自分にできること、しなければいけないことは何かを問い続ける。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る