安間千紘さん出演舞台「-2011・3・11- ふるさとは今もかわらず」を鑑賞してきました

4月3日に友人のコロウェーブの中村社長と高円寺まで、以前このブログでも紹介した、LINEスタンプ「ちぃちゃん家のちくびウサギ」のクリエイターで、女優をされている安間千紘さん出演の舞台「-2011・3・11- ふるさとは今もかわらず」を鑑賞してきました。

舞台会場は、杉並区の高円寺にある「座・高円寺2」
高円寺

高円寺は初めて行ったのだけど、おしゃれな若者の街でした。

舞台が始まる前に安間さんのお母さんにちくびウサギ煎餅まで頂き、ワクワク気分も増していきました。
食べるのもったいないくらい可愛かったのですが、エイヤッと食べました。
おいしかったです!

IMG_0658
僕達の座席は真ん中らへん。

そしていよいよ開演、

舞台は題材が難しいだけに、みなさん演じるのも大変だったと思うのですが、
バシッとその役に皆さんはまっていて、すぐに感情移入できました。

家族や友人、隣人との絆、情愛、命の尊さを再認識させられる作品で、

震災前に、源喜、源司兄弟の「俺の海よ~」と加山雄三さんの歌を熱唱するシーンや、
ダンススタジオ生徒たちの夢に向かって踊るシーン、
その後大切な人を失い絶望の淵に陥り身も心も荒れていきながらも、
何とか前向きに頑張ろうとする人々、
お父さんの熱演、新沼謙治さんの挿入歌も良かった。

1ヶ月たった今でも、鮮明に思い出します。

今回一番見たかった方の演技、安間千尋さんも大河ドラマや「渡る世間は鬼ばかり」などドラマや、舞台など様々な経験を積まれておられる方なだけあって、
ずば抜けたオーラがありましたね。
ダンスも華麗かつパワフルで半端なくうまく圧倒されました!
(友人に聞いたところ、なんでもダンスの先生、振付師としても活動されているとか)

舞台終了後に、今回はじめてお会いできる機会を頂けたのですが、
優しく挨拶してくださり感激。
旦那さんもハンサムで、物腰も柔らかく夫婦揃って素敵でした!

安間千紘さん
安間千紘さんの舞台衣装の写真頂いたので掲載!

安間千紘さん作成の、チクビうさぎスタンプ。
ちくびウサギ

僕もよく使わせてもらってます。
すごく可愛いんで使いやすいですよ。

もしよかったら!
★ちぃちゃん家のちくびウサギ
https://store.line.me/stickershop/product/1074639/ja
★ちぃちゃん家のちくびウサギ 2
https://store.line.me/stickershop/product/1222364/ja

舞台「-2011・3・11- ふるさとは今もかわらず」キャストの皆さん

1312
出演者:洲矢新吾、上月左知子、神田さち子、安間千紘、和田洋一、関節夫、徐頼子、野沢美喜、鈴木達也、Shinyong、三田ちとせ、真上さつき、増森優太

脚本:石森史郎
演出:時風静恵

スタッフ :【舞台監督・美術】田澤博 【照明】今西俊夫 【音楽】山本真央 
【振り付け】安間千紘 【音響】伊藤香織 【総合制作】真山こうこ  

挿入歌/作詞・作曲 新沼謙治 「ふるさとは今もかわらず」

IMG_0659

IMG_0661

普段引きこもってばかりの僕に、素敵な時間と、いい刺激を与えてくださった皆さん、中村社長、安間千紘さん、ほんとうに感謝!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
しゅうぽん@さう脳

しゅうぽん@さう脳支配人

投稿者プロフィール

日本最大の世話やき組織、フラペチーノ・チョココルネ一家のボスです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る